会社概要

理念
     昆布は腸内細菌のエサと成る水溶性食物繊維を含んでいます。腸内細菌は1,000種類100兆個居てどの食物の水溶性食物繊維が好物なのか分かりません。バランス良く水溶性食物繊維を摂取する事で 腸内細菌の種類と数を維持し健康を保って戴きたいと思います。

 弊社は、数ある水溶性食物繊維食品(海藻、キノコ、里芋、ゴボウ、大麦、納豆、果物等)の中の昆布を手軽に美味しく召し上がって戴く様な製品を製造し 皆様の健康維持に貢献したいと思います。
 海の恵みに感謝し 昆布の素晴らしさをアピールすると共に 皆様と昆布を繋ぐ架け橋に成りたいと思っています。

事業概要
 弊社は、「きざみ昆布」「むすび昆布」「早煮昆布」を加工する事が主な仕事です。
お陰様で70数年昆布加工をして参りました。今では世代を超えてお取引戴いているお客様、仕入先様も多々有り不作の年でも安定受給、安定供給、安定した品質の製品を供給しています。

会社名 小林昆布 株式会社
代表者名 小林克次
設立年月日

昭和38年9月

創業 大正8年4月
事業内容 昆布と海藻の加工販売
所在地

〒441-0312 豊川市御津町西方長田36-1

お問い合わせ

電話番号:0533-75-3025(代表)

FAX:0533-76-2012

お問い合わせフォーム

営業時間

AM9:00~PM5:00

土日曜祝日はお休みです。

前もって御連絡頂ければその時間帯だけ、留守番を置く様にしますが、無理な場合も有ります。


沿革

大正8年4月 小林喜作商店創業
昭和21年3月 小林玄一商店に改名
昭和38年9月 小林昆布株式会社に組織変更
昭和53年1月 乾燥機導入
昭和59年5月 カットわかめ製造
昭和60年4月 日本わかめ協会入会
昭和62年11月 小林博社長就任
平成2年12月 長田工場新設
平成2年12月 乾燥機導入
平成6年3月 ふるさと食品中央コンクール入賞
平成11年9月 事務所移転
平成11年9月 工場移転
平成18年10月 小林克次社長就任
平成18年11月 工場隣接駐車場用地購入
平成20年1月 本社移転
平成25年3月 東海昆青協会会長就任(任期2年)
平成27年4月 東海昆布協会副会長就任
平成27年5月 日本カットわかめ協会、日本わかめ協会統合の為脱会
令和3年8月 工場隣接駐車場用地購入

 工場事務所

倉庫、事務所